テストベッド広域拡張

2014/07/01

プロジェクト名

テストベッド広域拡張


プロジェクト期間

2014年3月~2014年6月

 

■プロジェクト概要 

遠隔の会員の各ラボ/ロケーションとテストベッド環境の相互接続、Interop接続

 

 

■プロジェクトの目的

沖縄オープンラボラトリ(以下、「OOL」という。)が、遠隔の各ラボラトリ環境と相互接続する、または広域の環境で実証実験するために、テストベッドのネットワークを東京まで拡張するネットワーク基盤を構築する

 

 

■プロジェクトの実施内容

  • 沖縄IT津梁パーク~NTTコミュニケーションズ勢理客ビルまで専用線(BBA)を敷設

  • NTTコミュニケーションズ大手町ビル~NTTコミュニケーションズ勢理客ビルまで敷設済みの、CLOC網に接続するため、OOL内にCLOCスイッチを設置

  • 沖縄~東京間のL2接続が可能となり、INTEROP(会場:幕張メッセ)におけるデモンストレーションの実施に利用

 

 

■今後の活動

  • 2014年6月を持って本PJは終了とし、拡張対応はテストベッド運用PJに継承

  • 今後の拡張予定は、各会員拠点との接続および勢理客コロケラック調達

 

■成果報告

【平成26年度 沖縄オープンラボラトリ活動報告会】
日時:平成27年2月20日(金)13:00-17:00
会場:沖縄IT津梁パーク 1F プレゼンテーションルーム(沖縄県うるま市)

 

成果報告資料

成果報告動画

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload