オーバレイSDN Ecosystem in Okinawa

2014/08/08

プロジェクト名

オーバレイSDN Ecosystem in Okinawa


プロジェクト期間
2014年8月~2015年3月

 

■プロジェクト概要

オープンラボのネットワーク環境において、オーバレイモデルのSDNがどのような効果をもたらし、どのようにオープンなネットワークアプリケーションと相互連携し、顧客に価値を提供できるのかを検証する。

 

■プロジェクトの目的と狙い

通信ネットワーク機能のソフトウェア化が進む中、さまざまな通信サービスを提供するサービスアプリケーションの複雑度も増大している。また、サーバやアプライアンスの仮想化が進み、ネットワーク利用形態や要件は更に過酷になっている。このようなニーズに応えるために、信頼性、拡張性、運用性を提供可能な仮想ネットワーク基盤の実現が必要である。
オープンラボのネットワーク環境において、オーバレイモデルのSDNがどのような効果をもたらし、どのようにオープンなネットワークアプリケーションと相互連携し、顧客に価値を提供できるのかを検証する。

 

■検証ネットワーク

米国イリノイ州のCloudBand Innovation Centerと沖縄オープンラボのテストベッドを接続し、オーバレイSDNモデルについて検証環境の自動構築・検証作業ができる状態にする。

 

 

 

Share on Facebook
Please reload