2017/08/03 UDC2017 沖縄ブロックキックオフ・ミーティング

2017/08/03

 

沖縄オープンラボラトリでは、「アーバンデータチャレンジ2017」沖縄ブロック キックオフ・ミーティング〜地域や社会の課題を地域で解決する〜」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

■実施概要

 

日 時:8月3日(木)18:00-21:00

 

場 所:天久ヒルトップ 「地域交流室」

講 師:福島健一郎

    一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事
    アイパブリッシング株式会社 代表取締役

 

参加費:無料(事前登録制)

 

参加者:20名

 

■イベント報告

「アーバンデータチャレンジ2017」沖縄ブロックのキックオフミーティングを2017年8月3日に天久ヒルトップ「地域交流室」にて実施しました。
事前に沖縄の様々な場面で活躍されておられる方々にご協力をいただいたおかげで満席の事前参加登録をいただきました。
当日は平日夕方早めの時間ということもあり、業務の都合で残念ながら来られなかった方もいらっしゃいましたが、関係者を除き、20名のかたに参加いただきました。
IT関係者ではなく、自治体、公共団体、NPOや一般社団法人、一般民間企業、個人事業者など多様な方々にご参加いただき、活動の広がりを期待できるものでした。
当日は、「アーバンデータチャレンジ」の趣旨・内容および沖縄ブロックの活動方針や計画をコーディネーターである沖縄オープンラボラトリの原から説明させていただいた後、「アーバンデータチャレンジ」には初期の段階から参加しており、昨年はベスト地域拠点賞を受賞した石川ブロックのコーディネーターである Code for Kanazawa の福島健一郎氏にこれまでの石川ブロックの活動を振り返っていただき、沖縄での活動へ大変参考になるお話をいただきました。あらためて活動の広がりをよぶ情熱と人の出会いが活動の原点であることを認識しましたが、今の社会ではその持続が困難でもあり、これから石川県他他地域から多くを学んでいきたいと考えます。
この後、副コーディネーターである沖縄オープンラボラトリの櫻井から、今後のワークショップの進め方や課題の捉え方について話をさせていただき、沖縄ブロックはみなさんの参加のおかげで船出しました。
次回は9月2日の土曜日にいよいよ第一回ワークショップを実施します。
コーディネーターとしては、皆さんが関心を持っていただき参加いただけるのか、活動は上手くいくのか不安ばかりが先に立ちますが、確実に進めていきたいと思います。
開催も平日が良いのか土日祝日が良いのか、オンラインの使い方など、悩ましくはありますが、必ずしもイベントに参加し、集まらなくとも、進められる方法を模索していきます。
少しでも関心がありましたら、いつでも途中参加は大歓迎ですので、活動にご参加いただくか、簡単なご連絡をいただければありがたいです。

 

Share on Facebook
Please reload