OF-Patch拡張

2014年4月~2015年3月

​プロジェクト概要

OF-PatchのマルチSW化等の大規模環境の対応、テストベッドへの組み込みを行う。

テストベッドは多数のサーバ、スイッチ、テスタを組み込んでおり、OF-Patchはそれらを繋ぎこむため多数のポートが必要になる。通常のOpenFlowスイッチ単体での使用はポート数が不足するため複数のOpenFlowスイッチを組み合わせて1つの大きなパッチパネルとして見せる必要がある。このため、OF-PatchをマルチSWで構成し大規模化を行う。

​プロジェクトの背景

プロジェクト

Project