Calico検証

2017年5月~2018年3月

​プロジェクト概要

Project CalicoはIPルーティングベース(L2レス)という従来のネットワークやSDNとは異なる特性を持っている。本プロジェクトでは、Calicoが出てきた背景や技術的な特徴、アーキテクチャ、適したユースケースなどを明らかにし、情報を公開することを目的とする。

​プロジェクトの背景
  • 運用面
    仮想ネットワークやSDNが出てきて、物理ネットワーク上に独立した仮想ネットワークつまりオーバーレイネットワークが作られるようになり運用はより複雑化した

  • 性能面
    データセンターでは、オーバーレイのカプセル化によるオーバーヘッドやL2セグメントが広がることによるBUMトラフィック、East-Westトラフィックの増大などの課題がある

  • トレンド
    クラウドネイティブアプリケーションの登場で、VMやコンテナなどの高速なライフサイクルに合わせてネットワークを変更したりスケールしたりする必要性が出てきた

プロジェクト

Project