OOLオープンフォーラム「聴覚障害者と考える沖縄のモビリティーの未来」

2022/07/23

終了

沖縄県立図書館 交流ルーム(4階)

誰もが安心、安全で暮らせる社会について考えるをコンセプトに、沖縄県のモビリティの多様な利用・活用についてアイデアを出し、テクノロジーで何ができるかを聴覚障害者とともに考えるワークショップを開催しました


日 時:2022年7月23日(土) 10:00~12:00
場 所:沖縄県立図書館 交流ルーム(4階)
参加費:無料


◆プログラム

・県内の交通/移動手段の状況
・Ontenna/エキマトペの紹介
・グループワーク
・アイデア発表


**ご案内(PDF)**


今回のワークショップへ21名の皆さまに参加いただきました。
手話通訳者を交え、沖縄県内の交通状況の説明とOntenna/エキマトペのご紹介後、交通手段に関連するアイデアを皆さんで考え、グループでディスカッションしました。楽しいアイデアがたくさんでて、盛り上がりました。


◆アイデアの一部

  • 聴覚障がい者がタクシー乗車時、目的地までの経路を指定できるタブレット

  • バス停のひさしに時刻表やバスの位置情報などが表示される。UVカット効果もある。

  • 磁力で地面につかずに移動できる乗り物(中学生のアイデア)、等


今回のアイデアを実現できないか今後、検討していきたいと思います。


press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/2

イベント詳細