次世代ICT基盤技術の実用化と普及を目指す

一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ
fb
最新情報一覧

ラボからのお知らせ

【ご案内】来年度の活動について

平成29年3月17日

一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ
代表理事 伊藤 幸夫

来年度の活動について

 

平素は、沖縄オープンラボラトリの活動につきまして、格別のご支援、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
沖縄オープンラボラトリは、次世代ICT基盤技術の実用化、普及を目的とし、「SDN/NFV技術とクラウド技術の融合」という技術分野の枠を超えた活動をオープンに推進する、世界的にもユニークな研究機関として、2013年5月に沖縄を拠点に設立され、来年度で節目となる5年目を迎えることとなりました。
この間、技術検証、技術開発、テストベッドの構築・運用などの研究開発に加え、人材育成や国際交流・国際会議など、様々な活動に総合的に取り組み、一定の成果を上げることができました。
これもひとえに、皆様のご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。

来年度はこれまでの活動成果、経験を踏まえ、以下の活動に取り組むことにより、次世代ICT基盤技術の実用化、普及のさらなる促進に貢献する所存です。

1. 研究開発
・当初から取り組んでまいりました、「SDN/NFVとクラウドの融合」を、「Software-Defined化(SDx)の推進」として発展させ、さらにその適用領域を広げるため、IoT、AI、ビッグデータなど、様々な技術と組み合わせる(SDx✕○○)ことにより、「仮想化✕高度化」を推進いたします。
・沖縄の強み(立地、環境)を活かし、沖縄にて、ユニークなユースケースの実証実験に取り組んでまいります。このために、様々な人、組織(企業、コミュニティ、自治体、市民、…)との連携をさらに促進いたします。

2. 人材育成
・教育機関、産業界、コミュニティとの連携強化、拡大を通して、スペシャリスト育成プログラムを中心に、プログラム、コンテンツの拡充に取り組んでまいります。

3. 国際交流・国際会議
・多様な技術、人のオープンな交流、ユースケースに関する情報発信、情報共有の、世界的にもユニークな場として、沖縄オープンラボラトリの独自企画、運営による、沖縄開催の国際会議であるOkinawa Open Daysの更なる充実を図ってまいります。
・台湾、マレーシアでの国際交流会の経験を踏まえ、アジア各国での国際交流活動の更なる展開を図ってまいります。

これらの活動を円滑に推進するためには、多くの皆様の協力が必要であるとともに、従来にない、知見、技術を各界から広く結集する必要があります。

このため、以下の見直しを行いましたので、ご報告いたします。
1. 会費の見直し
より多くの皆様に会員として活動にご参加いただくため、平成29年4月1日以降の入会、更新分について、賛助会員の年会費を50万円に低減いたします。
また、沖縄県内での活動強化、技術の高度化、多様化への対応強化のため、新たに以下の特別措置も設けました。
・ 沖縄県内企業向け特別措置 年会費を30万円とする
・ スタートアップ企業向け特別措置 年会費を12万円とする(※)
(※)個別事情を勘案し、資格要件、金額は理事会にて最終決定

2. 外部有識者との連携
以前から、コミュニティ活動をされている有識者の方々を中心に、人材育成、国際会議などにおいて、セミナー講師、スペシャリスト育成メンター、Okinawa Open Days実行委員などを通して、ラボ活動に、ご支援、ご協力をいただいてまいりましたが、今回、研究活動も含め、さらに幅広くラボ活動にご参加いただくため、以下の制度を設けました。
・ 特別アドバイザー制度
ラボの運営、活動方針などについて、有識者の方から、ご助言、ご提言、ご支援をいただく
・ 特別研究員制度
SDx✕○○など、幅広い知見や経験が必要な研究活動を推進するため、各界の有識者の方に、研究活動にご参加いただく

これらの諸施策を通して、より多くの方々にラボ活動にご参加いただくことで、先に述べました諸活動を促進し、ラボ活動の更なる充実を図ってまいりますので、来年度も、引き続き、ご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

(本件に関するお問合せ先)
一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ 事務局
電話 098-989-1940 Email info@okinawaopenlabs.org

沖縄オープンラボラトリ 活動の方向性について_v2(pdf版)

 

メンバー

  • 正会員

  • banner02

  • banner03

  • 伊藤忠テクノソリューソンズ

    伊藤忠テクノソリューソンズ

  • FUJITSU

    FUJITSU

  • 日立製作所

    日立製作所

  • 賛助会員

  • nttpc

  • e-side

  • NECソリューソンイノベータ

    NECソリューソンイノベータ

  • ixia

  • QualiSystems

    QualiSystems

  • alaxala

    alaxala

  • ブロードバンドタワー

    ブロードバンドタワー

  • radware

    radware

  • 新日鉄ソリューションズ

    新日鉄ソリューションズ

  • Ciena Corporation

    Ciena Corporation

  • 株式会社オーシーシー

    株式会社オーシーシー

  • アドックインターナショナル

    アドックインターナショナル

     

  • 沖縄データセンター

    沖縄データセンター

  • OKIT

    OKIT

  • cisco

  • monobit

  • 日商エレクトロニクス

  • Arbor Networks

  • Arbor Networks

  •  

    TIS_logomark_hor

  • FXC-logo-c

  • 特別会員

  • kbc学校法人 KBC学園 専修学校 国際電子ビジネス専門学校

    学校法人 KBC学園 専修学校 国際電子ビジネス専門学校

  • The Institute for Information Industry (III)

    The Institute for Information Industry (III)

  • 慶應義塾大学理工学部

    慶應義塾大学理工学部

  • KIC

  • etri

  • 沖縄ゲーム企業コンソーシアム

  • Open Networking Foundation

  • NICT

  • MIIT, UniKL

  • odl150-90

  • D4ロゴ